記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

毎日プレミア最終回

毎日プレミアで弊社代表湯山重行が著者インタビューを受けました。 . 「60歳で家を建てる」老いゆく親のために建てる家 著者・湯山重行さんインタビュー(下) 宜しければごらんください。↓こちらをクリック...

続きを読む

毎日だけに毎日プレミア

毎日プレミアで弊社代表湯山重行が著者インタビューを受けました。 . 「60歳で家を建てる」という選択肢はアリなのか? 著者に聞く(中) 宜しければごらんください。↓こちらをクリック...

続きを読む

毎日プレミアでインタビューされました。

毎日プレミアで弊社代表湯山重行が著者インタビューを受けました。 . 「60歳で家を建てる」という選択肢はアリなのか? 著者に聞く(上) 宜しければごらんください。↓こちらをクリック...

続きを読む

パエリ屋さんにコンパクトな味わいを覚える

家から車で3分ぐらいの国道沿いに和風の小さな店舗を再利用した洋食屋さんが営業している。その名も「パエリ屋」さん。コの字型に配された客席の真ん中には厨房があり、店内にはパエリアのブイヤーベースのような蒸し汁の香りが立ち込めて、気分は高まります。本格パエリアが良心的なお値段で楽しめます。ワインも夕食時はボトルで2000円からだとのことでした。20分程待ち、ミックスパエリアがやってきました。シンプルな見た目で...

続きを読む

桜の先には

土手に咲く一本の桜が今年も満開になった。ランニングしながら満開の桜の下を通り過ぎるたびに、「今年もやってきたな」と一年という歳月を感じ取る。桜の花を見上げる、門出の朝。その向うに見える青空に思いを馳せ、皆旅立つ。桜はいい。...

続きを読む

モンスーントイレ

トイレの壁一面にアイビーを這わしてみる。勿論、ダミーで構わない。飽きたら簡単に取り外そう。どんな心の変化があるだろう。そういえばバリ島のヴィラは、トイレに屋根が無い部屋が少なくない。...

続きを読む

村野藤吾のスワンチェア

ザ・プリンス箱根芦ノ湖に名前を変えて、更なる風格を増したかのロビーラウンジ。その両脇に佇む椅子は村野がこの空間の為にデザインした。独特の低い座面がソファーのようにゆったりして絶妙の座り心地。部屋にお気に入りの椅子があるだけで、とても豊かになる一例です。...

続きを読む

60歳で家を建てる

この度、弊社代表の湯山重行が「60歳で家を建てる」を上梓致しました。建築家の筆者が「60歳からの人生をどう生きてゆくのか?」「身の丈にあった必要十分な家とは?」「60歳になって本当に自分が住みたいと思える家とは?」を考え、出した答えが本書です。アメリカ映画に出てきそうな、シンプルなフラットハウス(平屋)――「60(ロクマル)ハウス」と名付けたこの家は、老後に暮らしやすいだけではなく、人生を積極的に楽しみ、自宅にい...

続きを読む

プロジェクターで手軽に映画鑑賞

フルHDのプロジェクターが6万円台から手に入るようになりました。少し高い天井があれば壁に100インチ超の映画館が気軽に楽しめます。新築やリノベーションを計画の際にはスペースを確保してみてはいかがですか?...

続きを読む

今、計画中の住宅の模型づくり

を勝手にしているカボチャスタッフ少々、床が痛そうだ。...

続きを読む

日本人代表として

お礼の気持ちを置いて宿をあとにします。...

続きを読む

プロフィール

設計事務所代表

Author:設計事務所代表
アトリエシゲ
ホームヴァンスを
テーマとした
建築設計事務所です。
http://atshige.com/
神奈川県小田原市蓮正寺8-16

↓お買い得だけ!

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。