記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外壁木部のメンテナンスの必要性

TOFU木部塗装剥げ (1)
木は生き物。呼吸をしています。建築後5年近くともなると色々メンテナンスが必要になります。
TOFU木部塗装剥げ (2)
近頃はロングライフな建材が増えてきているので、メンテナンスをするサイクルが随分と延びました。
外壁がサイディングであれば10~15年は楽に持ちます。

対する木の外壁は3年ごとのメンテナンスが必要になります。
昔は当たり前だったのですが、、、、、

こんな風に紫外線から守るための保護の塗装が剝がれてきます。







TOFU木部塗装剥げ (3)
角の塗装も剥がれて、木自体も反り返ります。












TOFU木部塗装剥げ (4)
割れてきたり、







TOFU木部塗装剥げ (5)

釘も押し出されてくるので、金づちで叩いて戻します。
(写真は戻した後)



近年は異常気象で爆弾低圧や大型台風などもやってくるので、
こまめにメンテナンスをしておかなかいと、
木の隙間から雨漏れが発生する恐れがあります。

手の掛かる木ですが、愛でる気持ちでお付き合いください。





TOFU木部塗装剥げ (6)
「木は厄介だな」と少しでも思ってしまったアナタは、
写真のような木目調サイディングを使うことをお勧めします。

かなり本物に近い仕上げで、ストレスフリーですよ。





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

設計事務所代表

Author:設計事務所代表
アトリエシゲ
ホームヴァンスを
テーマとした
建築設計事務所です。
http://atshige.com/
神奈川県小田原市蓮正寺8-16

↓お買い得だけ!

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。