FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

60歳で家を建てる

縮小現物表紙

この度、弊社代表の湯山重行が「60歳で家を建てる」を上梓致しました。

建築家の筆者が

「60歳からの人生をどう生きてゆくのか?」

「身の丈にあった必要十分な家とは?」

「60歳になって本当に自分が住みたいと思える家とは?」

を考え、出した答えが本書です。

アメリカ映画に出てきそうな、シンプルなフラットハウス(平屋)

――「60(ロクマル)ハウス」と名付けたこの家は、
老後に暮らしやすいだけではなく、
人生を積極的に楽しみ、
自宅にいながらバカンス気分を味わえる家でもあります。

いま50代~60代前半の人々は、
アメリカンカルチャー全盛期の70年代に青春を過ごし、
ライフスタイルへのこだわりが強い世代。

彼らがリタイヤを迎えるとき、家にも新しい視点が必要になってくるはず。
まだまだシニアと呼ばれるには早すぎるオヤジたちが共感できる、
家づくりのアイデア満載の実用エッセイです。

アマゾンで買えますよー

クリック
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

設計事務所代表

Author:設計事務所代表
アトリエシゲ
ホームヴァンスを
テーマとした
建築設計事務所です。
http://atshige.com/
神奈川県小田原市蓮正寺8-16

↓お買い得だけ!

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。