記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これから増えてくるもの

S-DSC02868.jpg

コンビニのライバルがネット通販の時代だという。
確かにamazonや楽天などを利用する機会がとても増えてきた。
事務所の近くにもamazonの巨大物流基地が建築中である。

外出しなくても玄関までモノが届く便利な時代だが、
モノを買うために新たな悩みのモノが出現したのだ。

使い終えたダンボールである。

すごく邪魔。

なので畳む。

で、ダンボールごみの日まで保管するのだが、

ダンボールの大きさによっては古新聞のサイズより大きくなってしまうので
古新聞置場でははみ出してしまう。
保管するにも奥行きが必要なのだ。



S-DSC02872.jpg


最終的にはゴミとして外に持ち出すので、
玄関脇に保管できれば一番よいのだが、あいにく下駄箱が小さい。
なので押入れの一部を利用してこんな風に挟んで保管している。

S-IMG_6983.jpg

その点、中に踏み込んでなんでも収納できる納戸が玄関脇にあると実に便利。
ダンボール一時保管場所として縦長の棚を確保しておけば
大活躍すること間違いなしでしょう。

これから家を建てる方、リフォームされる方は、
玄関にはダンボール置場を確保しましょう。







スポンサーサイト

コメント

近所にアマゾンができるんだよーと言ったら
「熱帯雨林ができるの!?」と聞き返した母を褒めてやってください_| ̄|◯

我が家もダンボールいっぱいです。
ほんとにダンボールの始末が憂鬱です(苦笑)
私は、多少箱がこすれようが汚れようがヘコもうが気にしないですし
ダンボール入れてくれなくてもいいんですけどね(´・ω・`)

Re: タイトルなし

asukaさま

せめてamazon倉庫の無味乾燥な外壁を昔の田園風景のトリックアートに
描いて欲しいものです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

設計事務所代表

Author:設計事務所代表
アトリエシゲ
ホームヴァンスを
テーマとした
建築設計事務所です。
http://atshige.com/
神奈川県小田原市蓮正寺8-16

↓お買い得だけ!

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。