記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

溢れたモノを仕舞う最終手段は屋根裏です。

家族の成長と共に部屋にモノが溢れるようになったので、リフォームしてスッキリ収納したいとのご相談を受けました。部屋に壁面収納を付けたり、階段ホールに本棚を付けたりしてあらかたのモノは片付きそうですが、五月人形その他がどうしても行き場がありません。最後の手段として天井裏に仕舞うことを考えました。早速、現状の天井裏はどうなっているのか、押入れの天井から上がってみることにしました。因みにどのお宅にも天井に...

続きを読む

13年目に自宅の塗り替えをしました。8

吹きつけによる仕上げの塗装を二回に分けて行います。...

続きを読む

13年目に自宅の塗り替えをしました。7

これまでに行った工事は足場取り付け↓コーキング剥がし+清掃↓洗浄↓コーキング充填↓窓まわり他をシートで養生でした。さあ、再塗装しておしまい!といきたいところですが、ゴールはもう少し先です。...

続きを読む

13年目に自宅の塗り替えをしました。6

洗浄後にサイディングの継ぎ目に新しいコーキングを充填します。...

続きを読む

13年目に自宅の塗り替えをしました。5

外部の洗浄と一緒に、この木製ドアも綺麗にします。経年変化で上部は赤く、足元は黒ずんでしまってます。薬品を使って落とします。...

続きを読む

13年目に自宅の塗り替えをしました。4

コーキングを剥がした後に、高圧洗浄機で一度、綺麗にします。しぶきが飛ばないようにネットをかけます。...

続きを読む

13年目に自宅の塗り替えをしました。3

外壁洗浄の前に足場に登って点検をします。こちらはアルミバルコニーの床下の排水溝です。バルコニーは雨水が地面に直接落ちないように、床から見えない位置に排水溝を設けております。落ち葉などで詰ってしまうとここから雨が流れ出すので、足場があるこのタイミングに掃除をしておきます。塗装屋さんなどに頼めばこころよく引き受けてくれますので、忘れないようにしましょう。...

続きを読む

13年目に自宅の塗り替えをしました。2

外壁のサイディングの継ぎ目を埋めるコーキングが痩せて隙間が出来ているので、こちらを剥がします。...

続きを読む

13年目に自宅の塗り替えをしました。

家の為を考えると10年目に行いたいものですが、少し遅くなってしまいました。丁度良い機会なので数回に分けてご紹介したいと思います。正面の黄色が薄くなっている外壁はジョリパットという塗り壁で3階部分がサイディングという板状のものにシルバー色を吹き付けてあります。黄色は色あせの進行がはやいですね。シルバー色は車でも人気なように汚れが目立たないので、比較的美しさを保っております。...

続きを読む

プロフィール

設計事務所代表

Author:設計事務所代表
アトリエシゲ
ホームヴァンスを
テーマとした
建築設計事務所です。
http://atshige.com/
神奈川県小田原市蓮正寺8-16

↓お買い得だけ!

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。